学会発表状況

論文: 20082006200520042003200019981997199619941990
国際学会: 20142013201120102009200820072006200520032002
200119991998199719961995
国内学会・研究会・シンポジウム: 20172016201520142013201220112010200920082007
2006200520042003200220012000

論文

20082006200520042003200019981997199619941990

2009年以降は,別途お問い合わせ下さい.

2008年

電子情報通信学会論文誌

  1. 董 嘉挺,石井郁夫,牧野秀夫:
    3次元部分形状結合のための位置姿勢計測法
    Vol.J91-D,No.02, pp:484-496 (2008.2)
  2. Xiaohan Liu,Hideo Makino,Suguru Kobayashi and Yoshinobu Maeda:
    Research of Practical Indoor Guidance Platform Using Fluorescent Light Communication
    Vol.E91-B,No.11, pp:3507-3515 (2008.11)

生体医工学

  1. 小西孝史、前田義信、田野英一、牧野秀夫:
    適応ファジイ推論ニューラルネットワークを用いた視覚障害者用学習型位置情報提供システム
    Vol.46-1 pp.93-102 2008

2006年

J Artif Organs

  1. Kuniyosi Watanabe, Hideo Kuroda, Eiichi Sato, Hideo Makino:
    In vivo evaluation of the improved MCM-0102 pacemaker with a rapid pacing mode for induction of experimental heart failure in animals
    2006 9, 84-89

2005年

日本生活支援工学会誌

  1. 小西孝史、前田義信、田野英一、牧野秀夫:
    歩行者用移動システムにおける案内情報提供方式
    Vol.5, 2 pp.34-42,2005

Bio Systems

  1. Yoshinobu Maeda, Eiji Yagi, Hideo Makino:
    Synchronization with low power consumption of hardware modeles of cardiac cells
    Vol.79 pp.125-131 2005

2004年

GIS-理論と応用

  1. 前田義信、五十嵐晃、田野英一、牧野秀夫:
    歩行移動者の捜索に影響を与える因子の実験的調査
    Vol.12-1 pp.57-66,2004

Electronics and Communications in Japan Part 3

  1. Yoshinobu Maeda, Shinya Sakaguchi, Hideo Makino, Shinji Doi:
    Low- Powered and Accelerative Synchronization in Coupled System of Nonlinear Hardware Oscillators
    Vol. 87(12) pp.1-9 2004

2003年

神経モデル関連

  1. 前田義信,坂口信也,牧野秀夫,土居伸二:
    低消費加速同期振動を示す非線形回路振動子の拡散結合系.
    電子情報通信学会論文誌,Vol.J86-A,No.12,pp.1478-1486(2003)

2000年

神経モデル関連

  1. Y. MAEDA, H. MAKINO:
    A pulse-type hardware neuron model with beating, bursting excitation and plateau potential,
    Biosystems, Elsevier Science, Vol.58, pp.93-100 (2000)

非可視型バーコード関連

  1. 山宮士郎,牧野秀夫,広野幹彦,前田義信,石井郁夫:
    赤外線透過型顔料を用いた物体識別手法.
    電子情報通信学会論文誌D-I, Vol.J83-D-I, No.7, pp.797-803 (2000.7)

1998年

GPS・GIS関連

  1. 牧野秀夫,渡辺浩亘,関涼子,石井郁夫:
    GPS測位と近赤外線差分画像によるまいご老人探索方式.
    日本赤外線学会誌,第8巻,第1号,pp.31-36 (1998)

神経モデル関連

  1. Y. MAEDA, K. PAKDAMAN, T. NOMURA, S. DOI, S. SATO:
    Reduction of a model for an Onchidium pacemaker neuron,
    Biological Cybernetics, Springer-Verlag, Vol.78, No.4, pp.265-276 (1998)

非可視型バーコード関連

  1. H. MAKINO,F. MORISHITA,Y. ABE,S. YAMAMIYA,M. HASEGAWA,I. ISHII,M. NAKASHIZUKA:
    3-D object recognition and description:
    A method for the visually impaired using an invisible bar code.
    Systems and Computers in Japan,Vol 29,8,pp.1-8 (1998)

医用情報機器関連

  1. 篠原正典,黒田秀雄,牧野秀夫, 佐藤栄一,深谷幸雄,天野純:
    加速度センサを用いた骨格筋疲労の検出.
    人工臓器,Vol.27, No.3, pp.630-633, (1998)

1997年

非可視型バーコード関連

  1. 牧野秀夫、森下文仁、阿部好夫、山宮士郎、長谷川勝、石井郁夫、中静真:
    非可視型バーコードを用いた視覚障害者用物体案内方式の研究.
    電子情報通信学会論文誌D-II,J80-D-II,11,pp.3094-3100, (1997)
  2. 尾形利文,牧野秀夫,石井郁夫,中静真:
    非可視型バーコードを用いた視覚障害者用位置案内装置の研究.
    電子情報通信学会論文誌D-II,J80-D-II,11,pp.3101-3107 (1997)

医用情報機器関連

  1. 佐藤栄一,牧野秀夫,黒田秀雄,篠原正典,高野環,渡辺邦芳,深谷幸雄,天野純,三田村好矩:
    共振型プログラム通信機能を有する植込み型骨格筋刺激装置の開発.
    日本ME学会・医用電子と生体工学,Vol.35, No.1,pp.64-70 (1997)

1996年

医用情報機器関連

  1. 佐藤栄一,牧野秀夫,黒田秀雄,篠原正典,石井郁夫,中静真:
    筋疲労を考慮した植込み型骨格筋刺激装置の開発.
    日本ME学会・医用電子と生体工学,Vol.34, No.2,pp.135-142 (1996)

1994年

神経モデル関連

  1. 前田義信,土居伸二,野村泰伸,佐藤俊輔:
    イソアワモチペースメーカ細胞モデルの簡約化について.
    日本神経回路学会誌,Vol.1, No.1,pp.12-19 (1994.4)

非可視型バーコード関連

  1. 森下文仁,牧野秀夫,石井郁夫,中静真:
    TVカメラを用いた視覚障害者用地球儀案内システムの開発.
    電気学会論文誌C,114-10,pp.1001-1008 (1994)

1990年

GPS・GIS関連

  1. 牧野秀夫,石井郁夫,馬場麻里,大塚清和,大和淳二:
    盲人用地図作製及び音声案内システムの開発.
    電子情報通信学会論文誌A,J73-A,No.3,pp.619-625(1990)

医用情報機器関連

  1. H. MAKINO et al. :
    Catheter-type defibrilltion electrode using glassy carbon.
    Frontiers Med. Biol. Engng. Vol.2, No.2, pp.129-136(1990)

ページの先頭へ

国際学会

201520142013201120102009200820072006200520032002200119991998199719961995

2015年

2015 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation

  1. Y. Nakazawa, H. Makino, K. Nishimori, D. Wakatsuki, M. Kobayashi, H. Komagata:
    High-speed, fish-eye lens-equipped camera based indoor positioning using visible light communication
    2015 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation, Banff, Canada (2015, 10)

2014年

2014 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation

  1. Y. Nakazawa, H. Makino, K. Nishimori, D. Wakatsuki, H. Komagata:
    LED-Tracking and ID-Estimation for Indoor Positioning using Visible Light Communication
    2014 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation, USB, BEXCO, Busan, Korea (2014, 10)

2013年

2013 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation

  1. Y. Nakazawa, H. Makino, K. Nishimori, D. Wakatsuki, H. Komagata:
    Indoor Positioning Using a High-Speed, Fish-Eye Lens-Equipped Camera in Visible Light Communication
    2013 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation, USB, Universite de Technologie de Belfort-Montbeliard (2013, 10)

2011年

2011 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation

  1. H. Nishikata, H. Makino, K. Nishimori, T. Kaneda X. Liu, M. Kobayashi, D. Wakatsuki:
    Basic Research of Indoor Positioning Method Using Visible Light Communication and Dead Reckoning
    2011 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation, USB, Poster No. 47, Vila Flor Cultural Centre(2011, 9)

2010年

2010 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation

  1. H. Makino, D. Ito, K. Nishimori, M. Kobayashi, D. Wakatsuki:
    Pedestrian Indoor Positioning Method Using Fluorescent Light Communication and Autonomous Navigation
    2010 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation, USB, Abstract Volume 403P~404P, ETH Zurich(2010, 9)
  2. X. Liu, H. Makino, K. Mase:
    Indoor Location Estimation Using Visible Light Communication: Practicality and Expandability
    2010 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation, USB, Abstract Volume 407P~408P, ETH Zurich(2010, 9)
  3. E. Umino, H. Makino, K. Nishimori, T. Kaneda, M. Kobayashi, D. Wakatsuki:
    Basic Study of Indoor Robot Control Using Fluorescent Light Communications
    2010 International Conference on Indoor Positioning and Indoor Navigation, USB, Abstract Volume 405P~406P, ETH Zurich(2010, 9)

2009年

Asian Symposium on Geographic Information Systems 2009

  1. X. Liu, H. Makino:
    An Intelligent Indoor Environment Solution: Compact Fluorescent Down Light System using Visible Light Communication
    7th Asian Symposium on Geographic Information Systems, pp: 32- 35, Incheon, Korea (2009. 5)

IEEE Intenational Symposium on Intelligent Signal Processing

  1. X. Liu, E. Umino, and H. Makino:
    Basic Study on Robot Control in an Intelligent Indoor Environment using Visible Light Communication
    IEEE WISP 2009, pp:323-325, Budapest, Hungary (2009. 8)

2008年

Asian Symposium on Geographic Information Systems 2008

  1. X. Liu, H. Makino, and Y. Maeda:
    Fundamental Characteristic of an Indoor Navigation System using Fluorescent Light Communication
    6th Asian Symposium on Geographic Information Systems, pp: 173- 176, Niigata, Japan (2008. 5)

IEEE EMBS Annual International Conference

  1. X. Liu, H. Makino, and Y. Maeda:
    Basic Study on Indoor Location Estimation using Visible Light Communication
    30th EMBC, pp:2377-2380, Vancouver, Canada (2008. 8)

2007年

International Symposium on Fusion Technology 2007

  1. X. Liu, H. Makino:
    Receiving Signal Characteristics of Indoor Positioning and Communication System
    using Fluorescent Lights
    3rd International Symposium on Fusion Tech, pp: 32- 35, Niigata, Japan, (2007. 1)

Asian Symposium on Geographic Information Systems 2007

  1. X. Liu, H. Makino, and Y. Maeda:
    Preliminary Study of an Indoor Guidance System for the Visually Impaired using Fluorescent Light Communication
    5th Asian Symposium on Geographic Information Systems, pp: 335- 341, ChongQing, China, (2007. 4)

IEEE EMBS Annual International Conference

  1. X. Liu, H. Makino, S. Kobayashi, and Y. Maeda:
    Design of an Indoor Self-Positioning System for the Visually Impaired
    - Simulation with RFID and Bluetooth in a Visible Light Communication System-
    29th EMBC, CD Rom, pp: 1655- 1658, Lyon, France (2007. 8)

2006年

IEEE EMBS Annuel International Conference

  1. X. Liu, H. Makino, S. Kobayashi and Y. Maeda:
    An Indoor Guidance System for the Blind using Fluorescent Lights
    - Reletionship between receiving signal and walking speed -
    28th EMBC, CD Rom, pp: 5960- 5963, New York, USA (2006.8)

2005年

  1. T. Konishi, Y. Maeda , E. Tano and H. Makino:
    Simulation using a fuzzy neural network location guidance system
    for the visually impaired,
    APCMBE 2005 The 6th Asian-Pacific Conference on Medical and Biological Engineering,
    Tsukuba, Japan, April.24-27, 2005

2003年

  1. Y. Maeda, S. Doi and H. Makino:
    Acceleration phenomena of hardware coupled oscillators for cardiac Purkinje fiber cells,
    The 5th International Workshop on Neuronal Coding, Aulla, Italy, pp.60-63 (2003)
  2. H. Makino, A. Ikarashi, H. Higaki, R. Watanabe, Y. Maeda and I. Ishii:
    A GPS mobile phone and infrared-based location guidance system
    for the visually impaired,
    2003 International Symposium on GPS/GNSS,Tokyo,Japan,pp.111-116 (2003)

2002年

  1. Y. Maeda, E. Tano, H. Makino, T. Konishi and I.Ishii:
    Evaluation of a GPS-based guidance system for visually impaired pedestrians.
    CSUN 17th Annual International Conference,
    "Technology and Persons with Disabilities", Los Angeles, USA (2002)

2001年

  1. A Ikarashi, H Makino, I Ishii:
    Searching system for wondering person:
    prototype with stand-alone GPS and RTK positioning.
    GPS International Symposium '01, The 3rd Asia Pacific Rim Meeting, Tokyo, Japan,
    Feb.6-9, pp.98-105, 2001

1999年

  1. Y Maeda, S Sato, H Makino:
    A burst-generating neuronal model using a two-terminal electronic circuit.
    The 3rd International Workshop on Neuronal Coding, Osaka, Japan,
    Oct.11-15, pp.173-176, 1999

1998年

  1. H Fukai, Y Maeda, K Pakdaman, T Nomura, S Sato:
    Double impulse solutions in reduced Hodgkin-Huxley models.
    The 5th International Conference on Neural Information Processing, Kitakyusyu, Japan,
    Oct.21-23, pp.1263-1266, 1998

1997年

  1. E Sato, H Makino, H Kuroda, J Amano:
    Estimation of muscle fatigue by using implantable skeletal muscle stimulator.
    Proc. 19th. Ann. Int. Conf. IEEE/EMBS Chicago, ISBN, pp.381-382, 1997
  2. Y Maeda, K Pakdaman, T Nomura, S Doi, S Sato:
    Analysis of dynamics of a minimal model for a marine mollusk neuron.
    The 2nd International Workshop on Neuronal Coding, Versailles, France,
    Sept.20-Oct.3, P.40, 1997
  3. T Nomura, H Fukai, Y Maeda, K Pakdaman, S Sato:
    On generic bifurcations in neuronal models.
    The 2nd International Workshop on Neuronal Coding, Versailles, France,
    Sept.20-Oct.3, P.49, 1997

1996年

  1. H Makino, I Ishii, M Nakashizuka:
    Development of Navigation System for the Blind using GPS
    and Mobile Phone Combination.
    Proc. 18th Conf. IEEE EMBS, Amsterdam, The Netherlands, Oct.31-Nov.3, 1996
  2. Y Maeda, S Doi, T Nomura, S Sato:
    Reduction of the mollusk Onchidium bursting neuron model and its nonlinear dynamics.
    The 1st Tamagawa International Forum on Brain, Tokyo, Japan, Sept.29-30, 1996

1995年

  1. Y Maeda, S Doi, T Nomura, Sh Sato:
    Reduction and analysis of a mollusk Onchidium bursting neuron model.
    The 1st International Workshop on Neuronal Coding, Prague, Czech Republic,
    Sept.11-14, p.33, 1995

ページの先頭へ

国内学会・研究会・シンポジウム

201720162015201420132012201120102009200820072006200520042003200220012000

2017年

電気学会全国大会

  1. 佐々木衛, 中澤陽平, 西森健太郎, 牧野秀夫:
    移動ロボット制御のための可視光通信を用いた屋内測位方式
    平成29年電気学会全国大会,4-269,富山大学(2017. 3)
  2. 中澤匠, 佐々木和志, 若月大輔, 小林真, 西森健太郎,牧野秀夫:
    BLEビーコンを用いた視覚障碍者屋内案内における測位誤差低減法
    平成29年電気学会全国大会,3-063,富山大学(2017. 3)

2016年

第26回電気学会東京支部新潟支所研究発表会

  1. 織田健吾, 中澤陽平, 牧野秀夫, 西森健太郎:
    屋内測位のための魚眼カメラ多視点画像を用いた照明器具位置推定方式
    第26回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,NGT-16-031,長岡技術科学大学(2016. 11)
  2. 五十嵐直央, 西森健太郎, 牧野秀夫:
    ETCを用いた傷病者搬送状況把握のためのWeb-GIS
    第26回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,NGT-16-032,長岡技術科学大学(2016. 11)
  3. 中野亨, 牧野秀夫, 西森健太郎:
    災害現場救護所における加速度センサとカメラ画像を用いた動態把握方式
    第26回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,NGT-16-033,長岡技術科学大学(2016. 11)
  4. 佐々木和志, 中澤匠, 若月大輔, 小林真, 西森健太郎, 牧野秀夫:
    視覚障害者屋内歩行案内のためのBLEビーコン弁別特性
    第26回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,NGT-16-034,長岡技術科学大学(2016. 11)

電気学会次世代産業システム研究会

  1. 野田祥平, 中村浩之, 中澤陽平, 牧野秀夫, 西森健太郎:
    可視光通信による絶対位置推定法を用いた移動ロボット制御方式の検討
    電気学会次世代産業システム研究会, IIS-16-110, pp. 5-10, 東京海洋大学(2016. 10)

電子情報通信学会 ソサイエティ大会2016

  1. 中澤陽平,駒形英樹,若月大輔,小林真,西森健太郎,牧野秀夫:
    タブレット端末による可視光信号の周波数検出方法
    2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-18-14,北海道大学(2016.9)
  2. 梅田優樹,磯西優太,大森豪,縄田厚,鳴海賢太郎,西森健太郎,牧野秀夫:
    タブレット端末とWeb-GISによる膝関節症リハビリ支援装置-筋力データ収集とネットワーク転送-
    2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-19-2,北海道大学(2016.9)
  3. 磯西優太,梅田優樹,大森豪,縄田厚,鳴海賢太郎,西森健太郎,牧野秀夫:
    タブレット端末とWeb-GISによる膝関節症リハビリ支援装置-リハビリデータ処理方法の検討-
    2016年電子情報通信学会ソサイエティ大会,A-19-2,北海道大学(2016.9)

電子情報通信学会 福祉情報工学研究会(WIT)

  1. 佐々木和志,中澤匠,若月大輔,小林真,西森健太郎,牧野秀夫:
    視覚障碍者歩行案内のためのBLEビーコン指向特性の改善
    信学技報, vol. 115, no. 491, WIT2015-88, pp. 107-112, 2016年3月.

2015年

電気学会東京支部新潟支所研究発表会

  1. 中村 浩之, 中澤 陽平, 牧野 秀夫, 西森 健太郎:
    可視光通信を用いた移動ロボットの制御方式に関する基礎研究
    平成27年度(第25回)電気学会東京支部新潟支所研究発表会,NGT-15-019,長岡技術科学大学(2015.10)

日本生体医工学会甲信越支部大会

  1. 荒井 南美,西森 健太郎,牧野 秀夫,大森 豪:
    タブレット端末とWeb-GISを用いた変形性膝関節症リハビリ支援システムの開発
    第35回日本生体医工学会甲信越支部大会,発表抄録集,演題番号11,長岡技術科学大学(2015.10)

電子情報通信学会 福祉情報工学研究会(WIT)

  1. 佐々木和志,中野亨,若月大輔,小林真,西森健太郎,牧野秀夫:
    視覚障碍者歩行案内のためのBLEビーコン基本特性
    信学技報, vol. 115, no. 100, WIT2015-28, pp. 157-162, 2015年6月.

2014年

電子情報通信学会大会

  1. 大友圭介,今井博英,高橋昌,西森健太郎,牧野秀夫:
    RFIDを用いた傷病者情報送信に関する基礎研究-920MHzRFIDタグによる自動検出-
    2014年電子情報通信学会信越支部大会,CD-ROM,9B-2,信州大学(2014.10)
  2. 吉井孝侑, 西森健太郎, 牧野秀夫:
    視覚障碍者位置案内を目的としたGNSS測位に関する一検討
    2014年電子情報通信学会信越支部大会, CD-ROM, 9B-3 ,信州大学(2014.10)
  3. 椎名俊憲, 中澤陽平, 牧野秀夫, 西森健太郎, 若月大輔, 駒形英樹:
    魚眼カメラ型可視光受信機を用いた屋内測位に関する基礎研究
    2014年電子情報通信学会信越支部大会, CD-ROM, 1C-4 ,信州大学(2014.10)
  4. 中村浩之, 中澤陽平, 牧野秀夫, 西森健太郎:
    可視光通信を用いた移動体位置補正に関する基礎研究
    2014年電子情報通信学会信越支部大会, CD-ROM, 1C-5 ,信州大学(2014.10)

日本生体医工学会大会

  1. 荒井南美,加藤詩織,大森 豪,縄田 厚,小林二朗,西森健太郎,牧野秀夫:
    変形性膝関節症リハビリのためのWeb-GISリハビリ支援システム
    第53回日本生体医工学会大会,DVD-ROM,O1-03-06,仙台国際センター(2014.6)

2013年

感覚代行シンポジウム

  1. 若槻裕太, 吉井孝侑, 若月大輔, 小林真, 西森健太郎, 牧野秀夫:
    視覚障碍者用歩行支援システムにおけるGNSS受信機の動作結果
    第39回感覚代行シンポジウム, 講演論文集, pp.27-30, 独立行政法人産業技術総合研究所 (2013.12)
  2. 小山拓巳, 牧野秀夫, 若月大輔, 小林真, 西森健太郎:
    可視光通信と3軸方位センサを用いた屋内案内のための測位精度検証
    第39回感覚代行シンポジウム, 講演論文集, pp.31-34, 独立行政法人産業技術総合研究所 (2013.12)

測位航法学会 全国大会

  1. 吉井孝侑,若槻裕太,西森健太郎,牧野秀夫:
    準天頂衛星を利用した視覚障碍者用案内装置のための測位精度検証実験
    平成25年度 測位航法学会 全国大会,東京海洋大学 品川キャンパス(2013.4)

電子情報通信学会大会

  1. 中澤陽平,渋谷祐太,小林真,若月大輔,西森健太郎,牧野秀夫:
    高速魚眼カメラによる可視光信号復号方法
    2013年総合大会,DVD-ROM,B-19-58,岐阜大学(2013.3)

2012年

電子情報通信学会 回路とシステム研究会

  1. 西片宏一,若月大輔,小林 真,西森健太郎,牧野秀夫:
    可視光通信を用いた屋内案内装置 ~ 蛍光灯とLEDへの対応 ~
    回路とシステム研究会(CAS),発表予稿集,pp23-28,別府国際コンベンションセンター(2012.1)

電子情報通信学会大会

  1. 中澤陽平,渋谷祐太,小林真,若月大輔,牧野秀夫:
    高速度魚眼カメラによる可視光通信用受光器
    2012年総合大会,DVD-ROM,B-19-41,岡山大学(2012.3)

2011年

日本医療情報学会看護学術大会

  1. 牧野秀夫, 高橋 昌, 木下秀則, 湯川高志, 今井博英:
    WebGISによるDMAT支援用トリアージ情報リアルタイム把握システムの構成と動作結果
    第 12 回日本医療情報学会看護学術大会論文集(2011.7) pp.48-51

電子情報通信学会大会

  1. 伊藤達哉,牧野秀夫,今井博英,山本峻,亀井秀一,畑中将輝,土屋裕,小林二朗,高橋昌,木下秀則:
    小型端末を用いたトリアージ情報の管理・配信システム
    2011年総合大会,CD-ROM,B-20-43,東京都市大学(2011.3)
  2. 亀井秀一,牧野秀夫,今井博英,山本峻,伊藤達哉,畑中将輝,高橋昌,木下秀則,土屋裕,平野圭蔵:
    災害現場における電池式遠隔端末を用いたトリアージ情報伝送システム
    2011年総合大会,CD-ROM,B-20-44,東京都市大学(2011.3)
  3. 中澤陽平,牧野秀夫,水口雄介,西森健太郎,小林真,若月大輔:
    高速イメージセンサと魚眼カメラを用いた可視光受信器
    2011年総合大会,CD-ROM,B-20-10,東京都市大学(2011.3)
  4. 日置渉,牧野秀夫,石井郁夫,若月大輔:
    魚眼カメラによる空撮画像を用いたリアルタイム被災状況把握システムの開発
    2011年総合大会,CD-ROM,B-20-47,東京都市大学(2011.3)
  5. 水口雄介,牧野秀夫,西森健太郎,小林真,若月大輔:
    可視光通信と高精細魚眼カメラを用いた屋内位置測定装置
    2011年総合大会,CD-ROM,B-20-9,東京都市大学(2011.3)
  6. 亀井秀一,伊藤達哉,畑中将輝,今井博英,高橋昌,木下秀則,土屋裕,平野圭蔵,牧野秀夫:
    災害現場における衛星携帯電話を用いたトリアージ情報送信・再送システム
    2011年ソサイエティ大会,CD-ROM,B-19-40,北海道大学(2011.9)
  7. 伊藤達哉,畑中将輝,亀井秀一,今井博英,小林二朗,高橋昌,木下秀則,牧野秀夫:
    RFID対応型携帯電話・スマートフォンを用いたDMAT情報伝送方式
    2011年ソサイエティ大会,CD-ROM,B-19-41,北海道大学(2011.9)
  8. 若槻裕太,佐藤康太,今井博英,小川雅弘,牧野秀夫:
    鳥類観察用GPSタグの省電力化に関する基礎実験
    2011年ソサイエティ大会,CD-ROM,B-20-17,北海道大学(2011.9)
  9. 百瀬康弘,若槻裕太,今井博英,小林高弘,牧野秀夫:
    小型生物行動補足用GPSタグと基礎実験結果
    2011年ソサイエティ大会,CD-ROM,B-20-18,北海道大学(2011.9)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 菅原新一,尾潟照一,牧野秀夫:
    センサネットワークによる湖沼連続水温測定と3次元可視化方式
    第21回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,CD-ROM,III-10,予稿集p.49,長岡技術科学大学(2011.11)

2010年

生体医工学シンポジウム

  1. 山本峻,牧野秀夫,今井博英,伊藤達哉,亀井秀一,土屋裕,谷屋明彦,高橋昌,木下秀則:
    DMAT支援用トリアージ情報収集提示システムの開発
    生体医工学シンポジウム2010,CD-ROM,,北海道大学(2010.9)

電子情報通信学会大会

  1. 今井博英,牧野秀夫,山本峻,伊藤達哉,亀井秀一,土屋裕,谷屋明彦,高橋昌,木下秀則:
    GIS を用いたトリアージ情報共有システムの開発
    2010年ソサイエティ大会,DVD-ROM,AS-3-5,大阪府立大学(2010.9)
  2. 伊藤大悟,牧野秀夫,西森健太郎,小林真:
    蛍光灯通信と自律航法による屋内歩行者位置推定手法
    2010年総合大会,CD-ROM,B-20-50,東北大学(2010.3)
  3. 海野恵理,牧野秀夫,西森健太郎,鈴木祥之,金田敬幸,小林真:
    蛍光灯通信を用いた屋内ロボット制御に関する基礎的検討
    2010年総合大会,CD-ROM,B-20-52,東北大学(2010.3)
  4. 日置渉,牧野秀夫,板倉篤志,石井郁夫,若月大輔:
    魚眼カメラによる空撮画像を用いた災害時の被害状況把握システムの開発
    2010年総合大会,CD-ROM,B-20-64,東北大学(2010.3)
  5. 水口雄介,牧野秀夫,西森健太郎,若月大輔:
    可視光通信と高精細魚眼カメラを用いた屋内位置推定方式
    2010年総合大会,CD-ROM,B-20-49,東北大学(2010.3)
  6. 宮坂知宏,牧野秀夫,佐藤康太,西森健太郎:
    訪問看護におけるGPSを用いた経路情報自動収集方式
    2010年総合大会,CD-ROM,B-20-57,東北大学(2010.3)
  7. 山本峻,牧野秀夫,今井博英,伊藤達哉,亀井秀一,土屋裕,谷屋明彦,高橋昌,木下秀則:
    特定小電力無線を用いたDMAT支援情報システムの開発
    2010年総合大会,CD-ROM,B-20-63,東北大学(2010.3)
-

2009年

日本人工臓器学会大会

  1. 牧野秀夫,安西直也,今井博英,山本峻,伊藤達也,亀井秀一,土屋裕,谷屋明彦,高橋昌,木下秀則:
    DMAT支援無線情報システム”エアタグ”について
    第47回日本人工臓器学会大会,予稿集s-33,朱鷺メッセ(2009.11)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 鈴木祥之,牧野秀夫,富口真行,伊藤大悟,高橋裕生,西森健太郎:
    蛍光灯通信を用いた端末位置情報通信システム‐IrDAによるアップロード方式の実現‐
    第19回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,予稿集p.48,朱鷺メッセ(2009.11)
  2. 高橋裕生,牧野秀夫,富口真行,鈴木祥之,中澤陽平,西森健太郎:
    蛍光灯通信用受光回路におけるディジタル復号処理の試み
    第19回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,予稿集p.49,朱鷺メッセ(2009.11)
  3. 富口真行,牧野秀夫,鈴木祥之,西森健太郎:
    可視光通信を用いた屋内案内システム‐屋内データ取得方式及び音声情報作成方法に関する検討‐
    第19回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,予稿集p.51,朱鷺メッセ(2009.11)

地理情報システム学会 学術研究発表大会

  1. 尾潟照一,牧野秀夫:
    センサネットワークを前提とした湖沼水温分布のIDWによる可視化
    第18回地理情報システム学会学術研究発表大会,地理情報システム学会講演論文集 Vol. 18,pp.399-402,朱鷺メッセ(2009.10)

電子情報通信学会 技術研究報告会

  1. 板倉篤志,牧野秀夫,日置渉,石井郁夫,駒形英樹,若月大輔:
    災魚眼カメラを用いた災害時空撮画像監視システムの開発
    IE研究会,信学技法Vol.108,No.424,pp81-86 北海道大学(2009.2)

情報処理学会 技術研究報告会

  1. 吉田洋,牧野秀夫,富口真行,伏見竜,長添和史:
    蛍光灯通信における蛍光灯配置の効率化に関する研究
    モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会(MBL),2009-MBL-48,pp.135-142,はこだて未来大学(2009.1)

2008年

電子情報通信学会大会

  1. 板倉篤志,牧野秀夫,石井郁夫,駒形英樹:
    災害時における魚眼カメラを用いた被災状況の提示
    2008年総合大会,北九州学術研究都市 三大学(2008.3)

電子情報通信学会信越支部大会

  1. 富口真行,牧野秀夫,鈴木祥之:
    蛍光灯通信を用いた視覚障がい者向け屋内音声案内ソフトウェアの改良
    電子情報通信学会信越支部大会,講演論文集,p.98,長岡工業高等専門学校(2008.9)
  2. 伊藤大悟,牧野秀夫,鈴木祥之:
    視覚障がい者用音声案内システムにおける屋内外シームレス案内方式
    電子情報通信学会信越支部大会,講演論文集,p.99,長岡工業高等専門学校(2008.9)
  3. 高橋裕生,牧野秀夫,吉田洋,富口真行:
    蛍光灯通信用受信器におけるディジタル復号処理方式の検討
    電子情報通信学会信越支部大会,講演論文集,p.54,長岡工業高等専門学校(2008.9)
  4. 鈴木祥之,牧野秀夫,伊藤大悟,富口真行:
    蛍光灯通信におけるLANを用いた位置情報管理システムの構築
    電子情報通信学会信越支部大会,講演論文集,p.55,長岡工業高等専門学校(2008.9)

第28回医療情報学会学術大会

  1. 牧野秀夫,飛田芳史,中川泉,杉田収,前田義信
    非接触ICカードと携帯電話による訪問看護記録システム
    医療情報学 28(Suppl.)pp496-497 (2008.11)

感覚代行シンポジウム

  1. 富口真行,牧野秀夫,鈴木祥之,伏見竜,長添和史:
    蛍光灯通信を用いた屋内音声案内方式に関する検討
    第34回感覚代行シンポジウム,講演論文集,pp.5-8,独立行政法人産業技術総合研究所臨海副都心センター (2008.12)

2007年

電子情報通信学会大会

  1. 山崎重光,牧野秀夫,板倉篤志,間瀬憲一:
    気球搭載型映像配信システムにおけるGIS連動カメラ制御と識別実験
    2007年総合大会,名城大学(2007.3)
  2. 樋口達也,今井博英,角山正博,牧野秀夫:
    GSPNによる無線LANのモデル化
    2007年総合大会,名城大学(2007.3)
  3. 渡辺雅史,今井博英,角山正博,牧野秀夫:
    大規模災害時における避難所への物資分配シミュレーション
    2007年総合大会,名城大学(2007.3)

電子情報通信学会 技術研究報告会

  1. 吉田洋,牧野秀夫,小林卓,劉笑寒:
    蛍光灯通信における受光特性改善に関する基礎検討
    USN研究会,信学技法Vol.107,No.152,pp.75-80,電機大学(2007.7)

電子情報通信学会 信越支部大会

  1. 樋口達也,今井博英,角山正博,牧野秀夫:
    GSPNを用いた無線LANの性能評価の方法について
    電子情報通信学会信越支部大会,講演論文集,pp.92,長野工業高等専門学校(2007.9)
  2. 渡辺雅史,今井博英,角山正博,牧野秀夫:
    大規模災害時における避難所への物資分配方法について
    電子情報通信学会信越支部大会,講演論文集,pp.68,長野工業高等専門学校 (2007,09)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 山崎重光,牧野秀夫,板倉篤志,間瀬憲一:
    気球設置カメラにおける撮影範囲推定
    第17回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,III-5,pp.39,長岡技術科学大学(2007.11)
  2. 飛田芳史,牧野秀夫,中川泉,杉田収:
    GPSを用いた訪問看護における巡回情報収集システムの開発
    第17回電気学会東京支部新潟支所研究発表会,III-14,p.48,長岡技術科学大学(2007.11)

情報処理学会・技術研究報告会

  1. 小林卓,牧野秀夫,劉笑寒,吉田洋,前田義信:
    蛍光灯通信における受信波形特性を考慮した復号方式の研究 -転送速度とサンプリング周波数について-
    ユビキタスコンピューティング研究会(UBI),2007-UBI-16,pp.15-22,公立はこだて未来大学サテライト(2007.11)

感覚代行シンポジウム

  1. 工藤淳平,牧野秀夫,鈴木祥之,前田義信:
    蛍光灯通信を用いた屋内案内における方位情報補正方式
    第33回感覚代行シンポジウム,講演論文集,pp.15-18,独立行政法人産業技術総合研究所(2007.12)

2006年

電子情報通信学会大会

  1. 門間彬也,牧野秀夫,前田義信:
    視覚障害者用音声位置案内における障害物回避の一提案
    2006年総合大会,国士舘大学(2006.3)
  2. X. Liu,H. Makino,Y. Maeda:
    A Preliminary Study of an Indoor Guidance System using Fluorescent Lights
    2006 総合大会,国士舘大学 (2006.3)

電子情報通信学会大会・技術研究報告会

  1. 飛田芳史,牧野秀夫,竹本亮太,中川泉,杉田収:
    GPSとRFIDを用いた中山間地向け訪問看護システムの開発
    -訪問履歴の自動記録とICカードへの応用-
    MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE),MBE2006-24,pp.9-12,北海道大学(2006.6)
  2. 竹本亮太,牧野秀夫,飛田芳史,中川泉,杉田収:
    中山間地の訪問看護支援を目的としたナビゲーションシステムの提案
    MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE),信学技報vol.106,no.370,MBE2006-81,pp.61-64,東北大学(2006.11)
  3. X. Liu, H. Makino, S. Kobayashi, and Y. Maeda:
    Basic Research for Indoor Positioning and Communication platform
    using Fluorescent Lights
    IEICE Multimedia and Virtual Environment(MVE), 信学技報vol.106, No.396,
    MVE2006-63~70, pp:63-70, 松下電工(2006.11)

日本生体医工学会・技術研究報告会

  1. 工藤淳平,牧野秀夫,劉笑寒,小林卓,前田義信:
    蛍光灯通信を用いた屋内案内システムにおける受信データ誤り検出方法の改善
    第26回,新潟大学(2006.9)

情報処理学会・技術研究報告会

  1. 小林卓,牧野秀夫,劉笑寒,工藤淳平,前田義信:
    蛍光灯通信における受信波形特性を考慮した復号方式の研究
    ユビキタスコンピューティング研究会(UBI),2006-UBI-12,pp.101-108,九州大学(2006.11)
  2. 鷹見亮,牧野秀夫,前田義信:
    歩行者向け位置案内装置における屋内外データベース作成ソフトウェアの開発
    ユビキタスコンピューティング研究会(UBI),2006-UBI-12,pp.109-116,九州大学(2006.11)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 吉田洋,小林卓,劉笑寒,牧野秀夫:
    蛍光灯通信における複数フォトセンサ設置方法に関する基礎研究
    第16回,III-08,pp.42,長岡技術科学大学(2006.11)
  2. 小川雅史,小林卓,劉笑寒,牧野秀夫:
    蛍光灯通信における位置情報送信システムの改良
    第16回,III-09,pp.43,長岡技術科学大学(2006.11)
  3. 中村敬則,小林卓,劉笑寒,牧野秀夫:
    蛍光灯通信における変調方式と蛍光灯輝度変化についての検討
    第16回,III-10,pp.44,長岡技術科学大学(2006.11)
  4. 船津裕樹,牧野秀夫,飛田芳史,竹本亮太,中川泉:
    訪問看護巡回支援システムにおける移動経路取得に関する基礎研究
    第16回,III-11,pp.45,長岡技術科学大学(2006.11)
  5. 佐藤健彦,牧野秀夫,飛田芳史,中川泉:
    非接触ICカードを用いた訪問看護記録システムの基礎研究
    第16回,III-12,pp.46,長岡技術科学大学(2006.11)
  6. 板倉篤志,山崎重光,牧野秀夫:
    気球設置カメラの方位制御に関する基礎的検討
    第16回,III-13,pp.47,長岡技術科学大学(2006.11)

2005年

電子情報通信学会・技術研究報告会

  1. 鷹見亮,牧野秀夫,前田義信:
    音声位置案内装置における屋内屋外統合型情報作成ソフトウェアの開発
    MEとバイオサイバネティックス研究会(MBE),MBE2005-63,pp.31-34,新潟大学(2005.9)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 山崎重光,牧野秀夫,鈴木裕和,間瀬憲一:
    気球およびGPS・GISを用いた地上モニタリングシステムの基礎研究
    第15回,III-04,pp.54,新潟大学(2005.11)
  2. Xiaohan Liu,Hideo Makino,Yoshinobu Maeda:
    A Preliminary Study of an Indoor Guidance System using Fluorescent Lights:
    15th,III-05,pp.55,Niigata Univ.(2005.11)
  3. 飛田芳史,牧野秀夫,竹本亮太,前田義信,中川泉,杉田収:
    看護訪問における情報収集端末の基礎研究
    第15回,III-12,pp.62,新潟大学(2005.11)
  4. 竹本亮太,牧野秀夫,飛田芳史,前田義信,中川泉,杉田収:
    中山間地の訪問看護支援を目的とした位置案内方法の基礎研究
    第15回,III-13,pp.63,新潟大学(2005.11)
  5. 松橋貴之,前田義信,小西孝史,牧野秀夫,田野英一:
    目的地推定を含む視覚障害者用移動経路選択支援システムの開発
    第15回,P-48,pp.126,新潟大学(2005.11)
  6. 小林卓,蔵幸子,牧野秀夫,前田義信:
    蛍光灯を用いた可視光通信における情報検出の基礎研究
    第15回,P-49,pp.127,新潟大学(2005.11)
  7. 工藤良充,牧野秀夫,前田義信:
    蛍光灯通信における受光方式の基礎研究
    第15回,P-50,pp.128,新潟大学(2005.11)

2004年

日本ME学会大会

  1. 前田義信,小西孝史,松橋貴之,牧野秀夫,宮川道夫:
    視覚障害者のための移動行動支援システム開発の試み
    日本エム・イー学会大会,生体医工学,Vol.42,Suppl.1,p.204,金沢(2004.5)

生活支援工学系学会連合大会

  1. 鈴木文久,前田義信,牧野秀夫:
    道案内を目的とした略地図作成補助システムの開発
    第2回生活支援工学系学会連合大会,pp.281-282,東京大学(2004.9)
  2. 松橋貴之,前田義信,小西孝史,田野英一,牧野秀夫:
    視覚障害者の意思を反映した移動経路選択ソフトウェアの開発
    第2回生活支援工学系学会連合大会,pp.277-278,東京大学(2004.9)

電気学会東京支部新潟支所研究発表会

  1. 門間彬也,牧野秀夫,前田義信,石井郁夫:
    携帯電話を用いた音声位置案内における障害物回避システムの基礎研究
    第14回,pp.50,新潟大学(2004.10)
  2. 保坂正樹,牧野秀夫,前田義信,石井郁夫:
    Webカメラを利用した屋内案内システムの基礎研究
    第14回,pp.51,新潟大学(2004.10)

2003年

日本ME学会・全国大会(医用電子と生体工学特集号)

  1. 牧野秀夫, 鉄元秀夫, 松坂典広, 前田義信, 石井郁夫, 廣野幹彦, 丸山武男:
    一般照明器具を用いた新しい位置情報転送方式
    BME、Vol41,p490、札幌 (2003.6)

電子情報通信学会・技術研究報告会

  1. 檜垣宏行, 牧野秀夫, 前田義信, 渡部礼二, 石井郁夫:
    方位センサ付きGPS携帯電話による視覚障害者用音声位置案内システムの開発
    電子情報通信学会総合大会,(2003.3)
  2. 前田義信, 坂口信也, 牧野秀夫, 土居伸二:
    心臓プルキンエ発振型電子回路モデル結合系の加速現象
    電子情報通信学会総合大会, (2003.3)
  3. 佐々木靖, 牧野秀夫, 前田義信, 廣野幹彦, 石井郁夫:
    拡大読書器での応用を目的とした非可視型SPコード復号方法に関する検討
    電子情報通信学会総合大会, (2003.3)
  4. 檜垣宏行, 牧野秀夫, 渡部礼二, 鉄本秀夫, 前田義信, 石井郁夫:
    視覚障害者用音声位置案内システムにおけるGPS携帯電話・PDAの実験と評価
    MEとバイオサイバネティックス研究会, 長岡技術科学大学, MBE2003-67, pp.61-66 (2003.9)

電子情報通信学会・信越支部大会

  1. 鈴木文久, 小西孝史, 前田義信, 牧野秀夫:
    歩行者用案内地図生成に向けたランドマークの分類調査
    平成15年度 電子情報通信学会信越支部大会, pp.221-222, 新潟工科大学 (2003.10)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 大平知幸, 牧野秀夫, 前田義信, 石井郁夫:
    GPS時刻同期を利用した振動計測システムの開発-振動源推定に関する基礎研究-
    第13回, p.120, 長岡技術科学大学 (2003.11)
  2. 吉田充紀, 牧野秀夫, 前田義信, 石井郁夫:
    屋内位置案内情報管理システムの基本構成
    第13回, p.58, 長岡技術科学大学 (2003.11)
  3. 渡部礼二, 牧野秀夫, 前田義信, 石井郁夫:
    屋内位置案内システムにおける携帯電話を利用した移動局の開発
    第13回, p.59, 長岡技術科学大学 (2003.11)
  4. 山内弘章, 牧野秀夫, 前田義信, 石井郁夫:
    分散処理を用いた屋内位置情報管理システムの基礎研究
    第13回, p.60, 長岡技術科学大学 (2003.11)

地理情報システム学会研究発表大会

  1. 小西孝史,前田義信,鈴木文久,田野英一,牧野秀夫:
    視覚障害者用案内システムの新しい案内方式に関するシミュレーション-ランドマーク知名度の案内への影響-
    第12回地理情報システム学会研究発表大会,vol.12,pp.59-62,工学院大学(2003.10)

情報科学技術フォーラム

  1. 前田義信:
    非線形回路振動子の絶対不応期が加速振動へ及ぼす影響
    第2回情報科学技術フォーラム,生体情報科学,pp.461-462,札幌学院大学 (2003.9)
  2. 小西孝史,前田義信,田野英一,牧野秀夫:
    空間情報の認知特性を利用した音声位置案内方式
    第2回情報科学技術フォーラム,ヒューマンコミュニケーション&インタラクション,pp.513-514,札幌学院大学(2003.9)

2002年

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 佐藤宏明, 牧野秀夫, 前田義信, 大平知幸, 石井郁夫:
    GPS時刻同期を利用した多点振動計測システムの検討
    第12回, p.79,長岡技術科学大学 (2002.11)
  2. 小西孝史, 前田義信, 田野英一, 牧野秀夫:
    視覚障害者用位置案内システムの案内方式の検討
    第12回, p.65,長岡技術科学大学 (2002.11)
  3. 前田義信, 牧野秀夫:
    電子回路バーストニューロンモデルのカオス的振舞い
    第12回, p.83,長岡技術科学大学 (2002.11)

日本エム・イー学会 甲信越支部・北陸支部合同大会

  1. 三上信弘,牧野秀夫,佐藤栄一,前田義信,石井郁夫
    体内植込み型装置における共振型通信方式-受信プローブと検出方法の改良-
    pp.67-68, 新潟工科大学 (2002,8)

2001年

電子情報通信学会・技術研究報告会

  1. 早坂修一,前田義信,牧野秀夫,石井郁夫:
    顔画像と手形を用いた多変量解析による個人識別の検討
    MEとバイオサイバネティクス研究会,名古屋大学,MBE2001-132,pp.67-74 (2001.12)
  2. 鳥越善雄,牧野秀夫,佐藤栄一,三上信弘,前田義信,石井郁夫:
    体内植込み型刺激装置における共振型通信方式の改良
    MEとバイオサイバネティクス研究会,名古屋大学,MBE2001-134,pp.81-88 (2001.12)

電子情報通信学会・信越支部大会

  1. 北村泰宏,牧野秀夫,前田義信,石井郁夫:
    GPSとカメラ画像による物体の動的3次元位置計測に関する基礎研究
    平成13年度 電子情報通信学会信越支部大会,pp.347-348, 長岡技術科学大学 (2001.10)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 佐々木靖,関谷欣,牧野秀夫,前田義信,石井郁夫:
    熱転写プリンタによる非可視型二次元コード印刷方式の検討
    第11回,p.67,新潟大学 (2001.11)
  2. 関谷欣,牧野秀夫,前田義信,広野幹彦,石井郁夫:
    物体案内を目的とした非可視型二次元コードの位置検出方法に関する検討
    第11回,p.72,新潟大学 (2001.11)

感覚代行シンポジウム

  1. 丸山敦史,牧野秀夫,北村泰宏,前田義信,石井郁夫:
    視覚障害者のための音声位置案内装置-Webを利用した音声情報作成システムの検討-
    第27回,pp.149-156,(2001)

2000年

日本ME学会・全国大会(医用電子と生体工学特集号)

  1. 牧野秀夫,田野英一,五十嵐晃,前田義信:
    視覚障害者用GPS音声位置案内装置-携帯方式の改良と多言語への対応-
    BME,Vol.38,p.36,東京 (2000.5)

電気学会・全国大会

  1. 五十嵐晃,牧野秀夫:
    道路地形情報計測におけるRTK-GPSの応用
    電気学会全国大会[3], 東京,p.1131 (2000.3)

電子情報通信学会・技術研究報告会

  1. 北村正和,牧野秀夫,佐藤栄一,前田義信,黒田秀雄,長谷川雄司:
    植込み型刺激装置における低消費電力型テレメトリ方式
    MEとバイオサイバネティクス研究会, 玉川大学,MBE99-158, pp.79-84 (2000.3)
  2. 田野英一,牧野秀夫,前田義信,北村泰宏,丸山敦史,五十嵐晃:
    GPSを用いた視覚障害者用屋外位置案内装置[II]
    MEとバイオサイバネティクス研究会,富山大学,MBE2000-15,pp.101-108 (2000.5)
  3. 早坂修一,前田義信,牧野秀夫,山本智志,関谷欣:
    相互抑制型ニューラルネットによるバーコード位置検出の検討
    MEとバイオサイバネティクス研究会,富山大学,MBE2000-16,pp.109-116 (2000.5)
  4. 山本智志,牧野秀夫,前田義信,広野幹彦:
    拡張現実感を目的とした非可視型バーコードの応用
    MEとバイオサイバネティクス研究会,信州大学,MBE2000-61,pp.59-66 (2000.9)

電子情報通信学会・信越支部大会

  1. 鳥越善雄,牧野秀夫,北村正和,佐藤栄一,黒田秀雄,前田義信:
    共振型通信方式を用いた体内植込み型刺激装置
    -受信プロ-ブの改良と心電図伝送結果について-
    平成12年度 電子情報通信学会信越支部大会,pp.295-296,信州大学 (2000.10)
  2. 丸山敦史,牧野秀夫,北村泰宏,前田義信,田野英一:
    GPSを用いた音声位置案内システム
    ~マルチユーザによる音声情報作成方式の検討~
    平成12年度 電子情報通信学会信越支部大会,pp.293-294, 信州大学 (2000.10)
  3. 長方深,廣野幹彦,澤田径一,牧野秀夫,山宮士郎:
    非可視型バ-コ-ド検出装置における制御方式の検討
    平成12年度 電子情報通信学会信越支部大会,pp.385-386,信州大学 (2000.10)
  4. 澤田径一,廣野幹彦,長方深,牧野秀夫,山宮士郎:
    非可視型4値2次元バーコードの読取りに関する基礎研究
    平成12年度 電子情報通信学会信越支部大会,pp.387-388,信州大学 (2000.10)

生体・生理工学シンポジウム(主催:計測自動制御学会)

  1. 前田義信,牧野秀夫:
    電子回路を用いたバースト神経細胞モデルの結合系のダイナミクス
    第15回,pp.47-50,名古屋工業大学 (2000.10)

GPSシンポジウム(主催:日本航海学会)

  1. 五十嵐晃:
    RTK-GPS測位技術を用いた『まいご老人保護システム』の高精度・高機能化
    GPSシンポジウム2000,pp.165-175, 東京商船大学 (2000.11)

電気学会 東京支部 新潟支所研究発表会

  1. 江原智則,前田義信,牧野秀夫:
    空間的文脈を再現するカオスニューラルネットワーク
    第10回,p.52,新潟大学 (2000.11)
  2. 小西孝史,田野英一,前田義信,牧野秀夫:
    視覚障害者の単独歩行を支援する地理情報データベースの検討
    第10回,p.59,新潟大学 (2000.11)
  3. 佐々木秀明,中山純,牧野秀夫,広野幹彦,前田義信,石井郁夫:
    病院-学校間双方向通信教育システムの一構成法
    第10回,p.134,新潟大学 (2000.11)

在宅医療とME技術研究会(日本エム・イー学会専門別研究会)

  1. 牧野秀夫,前田義信,中山純,佐々木秀明,
    石井郁夫,岡田正彦,伊藤栄一,大井裕,三富暁美:
    病院内学校教育における臨場感体験型教育システム
    pp.13-16,新潟大学 (2000.10)

ページの先頭へ